「ハワイアン・ジャーナル社のオンラインショッピングは

2016年12月末をもちまして、ラッツパックレコードへ

移管いたしました。今後はこちらからショッピングを

お楽しみくださいませ。

http://www.ratspack.com/catalog/hawaii/

引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。」

レネ・パウロ 「デュエット」 Rene Paulo "Duet"

その他

RESPECT RECORD (RES-213)

2012年7月18日  2,476円 +税

レネ・パウロ 「デュエット」 Rene Paulo "Duet"

ハワイを代表するピアニスト、レネ・パウロ。
ハワイ音楽のレジェンドとしての功績を称えて、
15名のボーカリストがレコーディングに参加しました。
まさにハワイ音楽に於ける、メモリアルなアルバムの誕生です。

2012年度・ホノルル録音|歌詞・対訳・解説付き|輸入盤はございません

■アルバム内容
美しいピアノと、ハワイを代表するボーカリスト達が織り成す、珠玉のハワイアン名曲集!
1929年にオアフ島で生まれたピアニスト、レネ・パウロは、ワイキキが最も輝いていた1960年代から70年代に活躍しました。当時は“ラウンジ・ミュージックの楽園”と呼ばれる程、ピアノによるハワイアンが人気を博し、レネ・パウロはその中でも人気、実力共にNo.1でした。83歳になった今も現役で活躍しており、素晴らしい演奏を聴かせてくれています。
そして今回リリースのアルバムは、レネ・パウロの功績をセレブレイトする為、多くのボーカリストが参加した、まさにメモリアルなアルバムとなりました。
前作の「ワイマナロ・ムーン」から9年振りのアルバムにあたる本作には、若手ボーカリストのマカナ、ジョン・ヤマサト、イズのいとこにあたるケアレから、今年85歳となるアンティ・モミに至る迄、まさに現在のハワイを代表するボーカリストが参加しています。
レコーディングは2012年にホノルルにある「ランデブー・スタジオ」で行われました。ピアノ(今作のレコーディングで使われたピアノは、1912年に製造されたボールドウィン)とボーカルは全て同録です。
尚、16曲目はレネ・パウロの奥さんであり、歌手としても活躍するアケミさんとの素晴らしいデュエットです。

カゴに入れる


ページトップへ