「ハワイアン・ジャーナル社のオンラインショッピングは

2016年12月末をもちまして、ラッツパックレコードへ

移管いたしました。今後はこちらからショッピングを

お楽しみくださいませ。

http://www.ratspack.com/catalog/hawaii/

引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。」

「エンドレス・サマー~ハワイ、永遠の夏~」

スチールギター/スラッキーギター/ウクレレ 2015年7月1日  2,300円 +税

 「エンドレス・サマー~ハワイ、永遠の夏~」

ハワイから届いた永遠のサマー・サウンド!
夏を愛する全ての方に捧げるアルバムです。

日本独自盤
全曲最新マスターを使用。今井栄一氏による書き下ろしアルバム、曲解説付き

■アルバム内容
永遠の夏、終わりなき夏に捧げる一枚。収録されたハワイアンの名曲はまさに永遠の夏、永遠のサマー・サウンドそのものです。
定評あるハワイアン・スラック・キー・ギター・マスターズ・シリーズから名曲、名演をセレクトしました。スラック・キー・ギター、スティール・ギター、ボーカル曲と多彩な内容です。また、収録アーティストもハワイを代表する奏者ばかりです。
アルバムのスタートはバーニー・アイザックス。そして2曲目はボブ・ブロッズマン。共にスティール・ギターをフィーチャーした曲。これぞ夏本番といえる演奏です。
4曲目のマーティン・パヒヌイのボーカルは暑い夏の一服の清涼剤と言えましょう。
そしてアルバムは曲を追うごとにゆっくりとクールダウンして行きます。13曲目の「アロハ・オエ」は去りゆく夏に贈るレクイエム。ラストは「ワイ・ウル」で静かに夏は幕を閉じます。
夏の一日を素敵に彩る一枚、そして永遠の夏はまさにこのCDにあります。

■アーティスト プロフィール
バーニー・アイザックス:ハワイを代表するスティール・ギターの名手。甘いサウンドが魅力的。
ジョージ・クオ:ハワイを代表するギタリストの1人。バーニー・アイザックスとの共演が光る。
ボブ・ブロッズマン:ニューヨーク生まれのギターの名手。特にナショナル製のアコースティック・スティール・ギターの第1人者。
レッドワード・カアパナ:ハワイ島生まれ。ギターはもちろんボーカルのファルセットも素晴らしい。
レイ・カーネ:潮の香りを感じさせるギターとボーカルが素晴らしい。日本でも人気のギタリスト。
マーティン・パヒヌイ:ハワイを代表するミュージシャン、ギャビー・パヒヌイを父に持つ。ハート・ウォームなボーカルが素晴らしい。
レオナード・クワン:ハワイ3大ギタリストの1人。初のスラック・キー・ギターの教本をまとめる。
サニー・チリングワース:ハワイ3大ギタリストの1人。30枚以上のアルバムとシングルを録音。
シリル・パヒヌイ:ギャビー・パヒヌイを父に持つ。12弦ギターによる演奏が魅力的。
ケオラ・ビーマー:現代のハワイ音楽を代表するギタリスト。来日コンサートも多数あり。
オジー・コタニ:ハワイ大学でスラック・キー・ギターを教えるなど後進の指導にも力を注ぐ

カゴに入れる


ページトップへ