「ハワイアン・ジャーナル社のオンラインショッピングは

2016年12月末をもちまして、ラッツパックレコードへ

移管いたしました。今後はこちらからショッピングを

お楽しみくださいませ。

http://www.ratspack.com/catalog/hawaii/

引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。」

海が運ぶもの / 紺野千春

日本のハワイアン | 国内盤

Mauna Kea (MNK-0006)

2013/11/7  2,667円 +税

海が運ぶもの / 紺野千春

昭和の時代。ハワイアンミュージックを主体にした美しく楽しく、またある時には切ない唄の数々が輩出しました。ハワイアンブームという現象を巻き起こし、その中から歌姫とも呼ばれた「日野てる子」というスターも生まれました。このアルバムはそんな日野てる子のヒット曲を中心に心に残る昭和の名曲のうち、ハワイアンンヒット歌謡曲ともいうべき名曲を女優であり、モデルでもある紺野千春がカバーしたアルバムです。名曲はいつまでも名曲なのです。

歌謡曲を巡るムーブメントが巻き起こっています。このアルバムはその中で特にムードハワイアン歌謡曲、それから派生する、海、港、想い出といったコンセプトを持つ楽曲をカヴァーした
アルバムとなっています。紺野千春はCMタレントとして数々のCMに出演しているので、TV露出もふえますし、テーマから話題性は十分なアルバムです。 2曲目港の見える丘にはSax で小林香織がゲスト参加。



01. 夏の日の想い出
02. 港の見える丘
03. 小さな竹の橋
04. 南国の夜
05. バリバリの浜辺で
06. 渚のセニョリーナ
07. 月の夜は
08. 別れの磯千鳥
09. さいはての湖
10. 海が運ぶもの(オリジナルタイトル曲)
11. 星影の小径

カゴに入れる


ページトップへ