File 8ウルヴェヒ・グェレロ 『ナー・メレ・フラ・アロハ』 LEIR-0106

このアルバムに収録されている「Nani Kamakura」は、鎌倉を訪れ、その素晴らしさに感動して出来たオリジナル曲。彼の目を通して、私たちに身近にある風景の美しさを再認識させてくれます。 (日本語訳詞~CDライナーノーツより抜粋)

いつも変わらぬ素晴らしさ/海の傍らで/静寂につつまれて/鎌倉、なんと美しいことよ

大仏様のおられる神聖な場で/わたしは心から畏れ敬う/そこに訪れる多くの人を魅了して/
鎌倉、なんと見事なことよ

桜よ/どこにいるの/花びらは風に舞い散り/それは私にとって至上のもの/私の心は暖かく満たされる

山々に守られて/陽気にさえずる小鳥たち/新緑の茂みから聞える愛らしい歌声/
鎌倉、なんと快いことよ

富士よ、あなたは高くそびえ雄大で/その名は日本中に知れ渡っている/その稜々たる美しさ
鎌倉、なんと壮観なことよ

桜よ/どこにいるの/花びらは風に舞い散り/それは私にとって至上のもの/私の心は暖かく満たされる

私の歌を捧げよう/このすばらしい、美しい眺めに/海にいだかれた静かなまち/
鎌倉、なんと美しいことよ



皆様の新しい年が美しいもので満たされますように...
編集長 岡田智子
この記事をはてなブックマークに追加
« 前のStory
ページトップへ